よくある質問(Q&A)

Q.買い取ってもらう際に必要となる提出書類はありますか?

A.買取対象の品物と、身分証明書の提出が一般的に求められます。有効となる身分証明書は、運転免許所や外国人登録書、健康保険書、パスポートになります。

 

Q.買取の際に提出する身分証明書が、期限切れのものでも受け付けてもらえますか?

A.有効期限内の身分証明書が必要になります。

 

Q.身分証明書記載の住所と、現住所が異なる場合は受け付けてもらえますか。

A.現住所が書かれた身分証明書でなければ受け付けてもらうことはできません。

しかし公共料金の領収書など、本人宛に届いた書類で、現住所が確認できるものを添付すれば、現住所以外の住所が書かれている身分証明書も有効になります。

 

Q.宅配買取を利用する場合、梱包材の指定はありますか。

A.買取先によりますが、宅配キットを無料で送ってもらえるお店がほとんどです。

梱包材をご自分で手配される場合は、その都度買取先のお店に確認してみてください。

 

Q.宅配キットとして送付される梱包材のサイズはどのくらいでしょうか。

A.買取先によっても多少ことなりますが、一般的なサイズはこちらです。

紙袋(約33cm×約23cm)、段ボール小(約50cm×約35.5cm×約22cm)、段ボール中(約56cm×約40.5cm×約30cm)、段ボール大(約65cm×約48cm×約42cm)

買取対象の品物のサイズにより、店側が判断し適切なものが送られてくる場合が多いです。

 

Q.提示された査定額が希望通りでなかった場合、買取のキャンセルはできますか。宅配買取を利用する場合は返送料等が必要でしょうか。

A.多くの買取店で、買取キャンセルが出た場合、宅配料やキャンセル料などは徴収していません。品物はそのままの形で返品されますのでご安心ください。

 

Q.買取金額の詳細は提示されますか。

A.査定完了後、明細が店がから提示され、詳細はそちらに記載があります。また鑑定士から詳しく1点1点査定の内容に関する説明があります。衣料品や靴などを複数点査定依頼した場合は、まとめて査定金額が提示されることもあります。

 

Q.買取手数料がかかってしまうのでしょうか。

A.ほとんどの買取店において、手数料は無料となっています。査定完了後、査定額に納得いかない場合、買取のキャンセルをした場合でもキャンセル料は無料です。宅配の返送料もかからないお店がほとんどです。

 

Q.買取成立後、買取額の振り込みはいつになりますか。

A.一般的には買取対称の商品が到着してから、最短2日以降の振り込みとなることが多いようです。

 

Q.買取りキャンセルした場合、商品が手元にもどるのには何日かかりますか。

A.およそ3日から5日で返送されるのが一般的ですが、運送事情などの影響により前後することがあります。

 

Q.買取成立後のキャンセルは受け付けてもらえますか。

A.一旦買取が成立した後は、キャンセルはできません。

 

Q.買取額の振り込みを、本人以外の口座に行ってもらうことは可能ですか。

A.身分証明書を提出して頂いたご本人様以外の口座に振り込むことはできません。

 

Q.お店によっては取扱ブランドが限定されているようですが、それ以外のブランドのものは買い取ってもらえないのですか。

A.お店によって変わりますが、宝石や貴金属などはノーブランドのものでも受け付けてくれる場合が多いようです。それ以外の品物でも、取扱ブランド以外であっても買い取ってもらえる場合がありますのでその都度お店側に相談してみてください。

 

Q.壊れているものでも買い取ってもらえますか。

A.一般的には貴金属は破損がみられるものでも買取対象となります。

原則、その他は買取出来ないお店が多いようですが、その都度お店側に確認しましょう。

 

Q.購入時の箱がないものでも買い取ってもらえますか。

A.箱がなければ買取対象外となる品もありますので、お店側に確認が必要となります。また箱があるのとないのとでは査定額に随分と差がでることもありますので、ご注意ください。

 

Q.購入してからかなりの年月が経っているものでも買い取ってもらえますか。

A.未使用品であっても、経年劣化が進んでいるものは買取対象外になることがあります。査定額にもマイナスが出る可能性があります。

 

Q.キッズやベビー用品は買い取ってもらえますか。

A.お店によって取扱内容が異なりますので確認してください。

 

Q.一度に買い取ってもらえるのは何点までですか。

A.お店によって異なりますが、一般的に制限はありません。

 

Q.ブランド物以外の品物も買取対象となりますか。

A.買取査定額が出せず、無料引き取りとなる場合も多いようですが、物によっては査定がでることがありますので、浅慮せずお店に相談してみましょう。